ユーカリ ・ リース

ずっと 飾っていた 2代めの ハーブのリング
だんだんと 粉のようなものが落ちるようになって

でも まだまだ 見た目は 行けそうだし
手入れしながら 楽しんでいました


結局、 この夏に さよなら

庭のハーブで リースをと思い立って。。
これなら すぐに リニューアル できるしね
 


ちょうどよい 自然素材のリングを 調達して
壁にかけること 数か月....


a0157595_17523892.jpg



リースつくりは みんなで わいわい創ると とっても楽しいのに
一人で するのは なんだか とてつもなく 退屈に思えて。。
私には 向かないみたいです .涙

超簡単リースを 重~い腰をあげて
なんとか つくってみた。。    



a0157595_183577.jpg


a0157595_1843696.jpg


画像をいじったら 
ちょっと面白くなってしまって。。 

a0157595_1845827.jpg


秋いろ 

a0157595_1844682.jpg


これが 好き ♪


a0157595_188133.jpg


最後は オリジナル ! 

因みに 壁の色が 違ってみえてる *

リーフも ♪
[PR]
by rosemary_rosemary | 2012-09-26 19:00 | 薬草 | Comments(4)

とっても 久し振り 

ずい分 まえに
Lavender を 植えていた

その頃 育てていたのは 確か ' デンタータ ' でした

いちばん 好きなのは イングリッシュ・ラベンター
でも 当時は 手に入らなかったのだと思う


a0157595_212051.jpg




今シーズン、 真っただ中のこと


お気に入りの 鉢植えの 紫の薔薇が  
どんどん 元気が なくなっている気がして
庭の中から 移植することを 決心して


もう何年も 育てていたので 大きなシャベルを鉢にさして
そうしたら あれれ ?

するっと抜けて . 涙 
中から あの白いきゃつらが でてきたのです

しばらく この鉢での薔薇は お休みして


お店でみつけた 開花株の ラベンダー に惹かれて
そこで その大鉢に 植えてみることに



もう すご~く 久し振り !

a0157595_2035282.jpg


イングリッシュ・ラベンダー = コモン・ラベンダー、 
' ヒドコート '

ポットのは 花穂が茶枯れてきたので 摘んでドライに

------------------------------------------------------ *


大きな鉢 いっぱい !

素敵な ブルー


a0157595_2012574.jpg





右奥に ちらっと見えてるの 薔薇じゃないの

真っ赤な ' マツムシ草 '

かわいいの !



a0157595_20504920.jpg


今も 次々に咲いています
来年も きっと、 ずっと 



くっきり *
[PR]
by rosemary_rosemary | 2012-06-25 22:00 | 薬草 | Comments(2)

新しい ハーブのリング

去年は 12月から途中になっていたのを 年越してしまって
1月に 続きを仕上げて 完成したのを記事にのせた--- 1/15  

今年のリースは11月につくりました
ハーブとその他にも 幾つかの草花の ドライで

色違いのを含めて25種類くらい、とりどりのハーブ達


a0157595_2119946.jpg



今回は 2度目ということもあって
くらくら しつつも 少し慣れたのかもしれない
何とか 用意された時間内に 2~3種のみ 残して終了・・

そして自宅で残りをすべて差し込んで完成させた

全種 使い切らなくても 上手にボリュームをもたせた お仲間もいて
う~ん、素敵なリースに うなってしまった

私の場合は 全て使いきりたい、ということがまずあるので
すっきりと纏めるのには まだまだ・・・・・かな


a0157595_21381343.jpg



以前のリースに比べると 全体に赤みが多いので 甘い感じがする
そのうちに 季節と共に褪せてきて 丁度良い具合に 落ち着いてくるだろう

リースもリフレッシュして嬉しい・・・

こんな風に
[PR]
by rosemary_rosemary | 2010-12-09 22:00 | 薬草 | Comments(2)

HERB & KAORIDAMA

' KAORIDAMA '
サシュの まあるい版のようです

左のリボンがついたものは 教えて戴いたもの、
右のは 余りの布とコモンラベンダーを使ってつくったもの

似たような材料 (丸く編まれたもの) が家にあったので 
ラベンダーの花のみを 摘んで ささっと包んで 糸で留めました

a0157595_212984.jpg

コロンとしているだけで とても愛らしく感じます




コモンラベンダーは茎も 同様に香るので
このように 刻んで モイストポプリ (ハーブ+粗塩) にいれて使い切り
ウィスキーもちょっと入れてみました --------------------------- ☆

a0157595_18102084.jpg


------------------------------------------------------------------------------- ☆

ハーブの全てが 必ずしも
人間に有用な 薬効成分が 含まれている訳ではなくて
自然のものだから、万能 (無害) とはいいきれない ・・・

というのは 周知のこととは思うけれど・・
一歩、間違えると 体にいいどころか なあんてことにもなってしまうので
正しい知識を得る努力は 必要なのでしょうね

しかし、情報が氾濫している世の中で どれが正しいか?
見極める目を養うことも大切。。

特に口に入れたり、肌に直接触れる場合には くれぐれも お気をつけて !

a0157595_18265561.jpg


実がかわいいマートル
挿し木が成功するといいのだけれど・・ ♪

a0157595_17554559.jpg


こちらは 庭の 斑入りマートル・・ ドワープマートル でしょうか
根付いて数年経つけれど 実はまだ・・  どんな実がつくのでしょう ?
[PR]
by rosemary_rosemary | 2010-10-28 19:00 | 薬草 | Comments(0)

LAVENDER STICK

昨日は もくもくと・・・・・・
香りの束 「Lavender stick 」 をつくっていました

耳にしたり 見たこともあったかな
実際に やってみると
編みこむのに 時間がかかるのですね

時々 PCしながら
一日中、やっていた気がする ・・・・汗
a0157595_184988.jpg

細いのもあわせて 100本弱のラヴェンダー
その中の80~90本くらいを使って 5束になりました
因みに 昨日は4束つくって完成したのです
a0157595_1850739.jpg

取り去った葉や半端なものは 
小さくカットしてスティックの間に挟み込みました
そう、藁の納豆のイメージです・・・・


               鮮やか系の色あいは 夏にも負けない元気のでる色合い
a0157595_18564543.jpg




                  クール系は 涼しげです
a0157595_18574886.jpg


柔らかくないと できないので ラヴェンダーは 半ドライでした
編み終えた後は 湿気を飛ばし乾燥を促す為に 扇風機に結わえて  
今日も撮影後 くくりつけています ・・・・・・・・・・・・・
a0157595_18524926.jpg

・・ シッカリと 乾燥したら 香りがず~~っと 続くのですって !

もうひとつの呼び名
[PR]
by rosemary_rosemary | 2010-07-25 20:00 | 薬草 | Comments(2)

ローズマリーの伝説

或る特定の言葉に
強く惹かれることは ないだろうか

ハーブとしての効能にも優れ 可憐な花、強健な性質、
アルファベットの組み合わせも
音の響きも 芳しい香りも・・ すべてに惹かれる
a0157595_21572975.jpg

そして更に その語源・・・

南ヨーロッパ原産のシソ科の植物で
地中海沿岸地方に自生しているのだとか

一般的に知られるように
ラテン語で ros-露 と marinus-海 が結びついて
「 海のしずく 」 という意味だという説 ・・・・・・

あたり一面にブルーの花が浮かぶように点在している様を表した

そして更に もうひとつの説に
幾つかの物語が 言い伝えられているのはご存知だろうか

もしこの呼び名と言い伝えがなかったとしたら
これほどまでに 心を寄せただろうか・・ 

美しい言葉は まるで命を持っているかのように
こうして これからも 永遠に 心をとらえてやまないのだ
[PR]
by rosemary_rosemary | 2010-01-21 22:00 | 薬草 | Comments(0)

ハーブのリング

12月からつくりかけになってしまっていた
ハーブのリースを昨夜になって ようやくしあげた

普段はシンプルなモノを好んでいるため
沢山のドライのハーブをこれでもかというほど
ふんだんに使用してつくるのって 贅沢だけれど ・・ ちょっとしんどいような

a0157595_23333555.jpg


つくっているうちに何が何だか 朦朧としそうになってしまう
使用したハーブは おそらく30種以上・・

ドライフラワーは 飾る習慣はないのだけれど ハーブは特別 !
スパイス香が辺りに 立ち込める

とにかく詰めるだけ詰め込んで、ボリューム一杯のこのリング、
客観的にみると、どうなのでしょう ? ?

a0157595_20141310.jpg

[PR]
by rosemary_rosemary | 2010-01-15 23:00 | 薬草 | Comments(0)

森への憧れと日々のこと

by rosemary_rosemary